DISCOGRAPHY

TRACKLIST

  • 1. Cheer Up
    2. Precious Love
    3. Touchdown
    4. Tuk Tok
    5. Woohoo
    6. My Headphones on
    7. I’m gonna be a star (CD Only)

PAGE TWO

2016-04-25

ついにカムバック!TWICE!
4月25日セカンドミニアルバム「PAGE TWO」リリース。TWICEのセカンドストーリーが始まる。
TWICE特有の元気で明るい魅力をより一層高くした「出口がない回転ドア」ガールズグループの堂々なあゆみ。

音源逆走、新人賞、7万枚に達するアルバム販売、ガールズグループデビュー曲、歴代最高YouTube視聴回数記録まで。昨年の下半期を熱くしたTWICEがついに4月25日セカンドミニアルバム「PAGE TWO」を発表し、彼女たちのセカンドストーリーが始まった。新人としては、前例がない成績を残し、今作に期待しているファンを満足させるため、最高のアルバムを作り出した。

「PAGE TWO」は、TWICE独自の魅力をより一層強くしながらも、たくさんのカラーを詰めるためチャレンジを欠かさなかった。前作「Like OOH-AHH」で披露したTWICEならではのユニークスタイル「Color Pop」をベースとして、更に洗練された構成と多彩なサウンドを持ったリード曲「CHEER UP」を始め、メンバーであるチェヨンのラップメイキング、そして、18年ぶりにカバーされた「Precious Love」、TWICEが持つ、元気な個性を表現するダイナミックサウンドの「Touchdown」、爽やかさと柔らかさを同時にキャッチした「Tuk Tok」、ヒップホップ・ファンキー・グルーブを一つに合わせて、「楽しくてしょうがない」「早くこっちの世界においでよ!」という自信溢れる歌詞がポイントの「Woohoo」、そして、TWICE特有の感情で別れの悲しみを表現した「My Headphones on」まで。韓国及び海外のトップ作曲家/作詞家及びエンジニアチームと一緒に作り上げた「PAGE TWO」は、「目で1回、耳で1回」2度も感動を与えたい!というTWICEの覚悟を込めた、魅力的な音楽スペクトラムになっている。さらに、SIXTEENの時多くの話題を作った「I’m gonna be a star」をフルバージョンとしてこのCDだけに収録、ファンの期待感を高めている。

「Group TWICE」としてより成長した姿をみせるため、努力し続けてきた音楽面での成長もみれる今作は、TWICEの成長した「無限大」の魅力が込められている。また、これから続く新しいスタートとしての楽しみが詰まっている。今作を通じて何よりもファンにもう一歩近づきたいという純粋な抱負を抱く、TWICE。まるでテーマパークのような、魔法のような、ワクワクが込められた次なるストーリーが始まる。


  • 2017-02-20

  • TWICEcoa...
    2016-10-24

  • PAGE TWO
    2016-04-25